東京住建の分譲住宅は口コミ人気も高い

東久留米を拠点に建築事業を行っている東京住建。ハイクオリティな注文住宅だけでなく、ローコストかつ高品質な分譲住宅を提供していることでも知られています。インターネット上の口コミでも高い評価を受けている東京住建ですが、ここでは同社自慢の分譲住宅、ジオステージについて情報をまとめてみました。

■セミオーダーが可能
一般的な分譲住宅の場合、買主が細かい部分までオーダーすることはほぼ不可能です。あらかじめ決められた規格の中で家が建てられるため、注文住宅のようにあれこれ注文することはできないのです。だからこそ、分譲住宅は注文住宅に比べて安く手に入るのですが、東京住建の分譲住宅はそこがよそと大きく異なります。

東京住建の提供している分譲住宅、ジオステージはセミオーダーが可能となる新しいタイプの住宅です。分譲住宅でありながら、何とかお客様の要望を叶えることはできないものかと考え、ジオステージは誕生しました。ジオステージでは、基本設計図をベースとして設備やエクステリアなどをお客様自身で決めることが可能です。

もちろん、注文住宅ではないため何もかも思い通りとはいきません。しかし、従来の分譲住宅と比べるとオーダーできる部分が多く、限りなく注文住宅に近い感じで家づくりができるのです。これが多くの方から選ばれ、口コミ人気も高い理由の一つといえるでしょう。

■ローコストが魅力
注文住宅なら、自分の理想をすべて反映させたオンリーワンの家が手に入ります。しかし、当然コストは高くついてしまい、何十年にわたって住宅ローンを支払うことにもなりかねません。これが、注文住宅を建てたいと考えていても決断できない大きな理由です。

そこへいくと、東京住建の分譲住宅は注文住宅に限りなく近いながらもローコストを実現しています。分譲住宅とほぼ同じくらいのローコストを実現しており、しかも好みに合わせた家が造れるセミオーダースタイルを採用しています。なるべく安く家を建てたい、でも家にはこだわりたい、という方にピッタリなのが同社のジオステージといえるでしょう。

安い家と聞くと、安かろう悪かろうといった印象を持つ方も少なくないでしょう。しかし、同社は注文住宅に関しても確かな実績があり、分譲住宅も数多く扱ってきました。確かな実績とノウハウがあり、しかもすべてを自社で賄う責任施工を実施しています。安くてもクオリティの高い家、それが同社の強みです。

■まずは相談してみよう
リーズナブルに自分好みの家を手に入れたいのなら、一度同社へ相談することをおすすめします。具体的にどの程度までオーダーできるのか、本当に自分好みの家を手に入れられるのかといった疑問にも答えてもらえるでしょう。

同社の公式ホームページには、ジオステージの施工例も掲載しています。インターネット上の口コミでも高い評価を受けているジオステージの施工事例をまずは見てみましょう。資料請求もホームページから可能です。