安心して頼むために知りたい東京住建の口コミ評判

多くの人が悩む一戸建て住宅建築についての問題。夢のマイホーム完成までには多くの難問が立ちふさがることが多いです。それもそのはず、多くの人が一戸建て住宅の購入経験が無いからです。一生に一度の買い物を成功させるには先人の知恵を借りるのが良いと言われています。そこで、今回は東京住建の口コミについて探っていきましょう。

■アフターフォローについて
家を建てるということは、その先の人生をそこで過ごすことを決めるという意味合いも含まれています。そのため、その家が何十年も住むに値するものかを精査する必要があるのです。しかし、建築について知識のない人にとって、それは至難の技となります。そのため、どのようなアフターサービスを行なってくれる業者を選ぶのかという点がポイントとなってくるのです。

東京住建のアフターフォローは定期点検が1年、2年、5年、10年という長期に渡るものであるため、非常に信頼感があります。さらに、それだけではなく、緊急時のトラブル対応についてもスピーディーかつ的確に行われるため非常に口コミが良いのです。さらに、ライフイベントによる家族構成などの変化に対する二世帯住宅への建て替えや建て増しに対してもヒアリングを丁寧に行い、ニーズにアプローチしてくれるという魅力があります。

■断熱性と防音性について
家というのは本来くつろぎのある空間でなければいけません。しかし、防音性能や断熱性能が低い住宅に住んでしまうと、それが叶わないという可能性があります。せっかく家に着いても、外に漏れ出す騒音に気を使って十分に羽を伸ばせなかったり、逆に外の騒音でしっかり休めなかったりする場合があります。また、暑さ寒さによって体力を奪われてしまえば、プライベートや仕事にも支障が出る恐れがあるのです。

このような対策について東京住建はしっかりとフォローしているという口コミがあります。東京住建は窓ガラスにこだわっているため、遮熱性や断熱性、防音性などが高まっているのです。また、断熱材にはグラスウールが使われており、夏涼しいだけでなく冬は暖かく暮らすことができます。そのため、しっかりと心と体をリフレッシュできる家づくりが可能となるのです。

■長く住むには快適性が大切
何十年も住む家を建てるには、しっかりとした業者選びがポイントとなります。その中でも東京住建は定期点検だけでなく緊急時トラブル対応にも迅速に対応してくれるのです。また、二世帯住宅のついてのリフォームなど、家族構成の変化に応じた家の増改築についても丁寧にヒアリングを行なってくれるため、完成の齟齬なく仕上がります。

また、断熱性能や防音性能にも注目してみましょう。東京住建は断熱材にグラスウールを使用しているため、断熱性能が高いです。また、窓ガラスのひとつひとつにもしっかりとこだわっているため、家の快適性が高まっています。このようなことから、家に帰ったら仕事の疲れを癒せるような空間を手に入れることが可能となるという口コミもあるのです。